Jan 31, 2018

【募集終了】森林資源を活用したH29年度開発商品(3種類)を取り扱いませんか?

Pocket

高島地域雇用創造協議会では、高島の森林資源を活用した商品開発に取り組み、その開発商品を公開し、地域の関連事業者に取り入れてもらうことで、地域雇用の機会創出・拡大と地域の活性化をめざしています。商品の取り扱いによる売上向上と森林資源の活用拡大を図り、地域の雇用創出を図ります。

〇平成29年度公開セミナーで公開された3種類の開発商品
【開発商品のビジョン】
 ・地域循環型経済(小さい経済)によるコミュニティ構築
 ・地域材利活用の回転を早め、森林を循環させる
 ・高付加価値化モデル

1)高性能面格子壁
【特徴】・天然乾燥材を活用した高次不静定トラス形状である。
    ・筋かい(片側)に比べて変形しにくく、壊れにくい。
    ・採光や通風を損なわず、意匠性をもたせて使用できる。
    ・柱間910㎜で、横架材間2,625mmの真壁仕様。

2)伝統的な仕口、継手を用いた組み立て式ミニテーブル
【特徴】・天然乾燥材を活用し、調湿作用や木の香りを損なわない。
    ・杉材のもつ室内環境浄化作用やリラックス効果が期待できる。
    ・持ち運びしやすい天板収納型。
    ・木目や木取りを活かし、木肌の良さを味わうことができる。

3)高島スギDIY内装材(和室畳を杉厚板に変更しやすくした半畳セット)
【特徴】・天然乾燥材にこだわり、木肌や香りを損なわない。
    ・杉材のもつ室内環境浄化作用やリラックス効果が期待できる。
    ・DIYユーザーにとって参加型の購入が可能である。
    ・産地と加工場の顔が見える商品、手間賃は自分次第。
    ・スポンジゴムにより高さ微調整及びクッション性を向上。

詳細は、事務局までお気軽にお問い合わせください。開発商品についてご説明させていただきます。

Posted in 実践メニュー, 新商品開発Comments Closed 

関連記事